読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トコトコ夫婦山登り

気ままで自由な夫婦の登山をご紹介

腰痛で弱っただんなちゃまと芦屋ロックガーデン 風吹岩まで♪

2017年4月23日(日)

久しぶりのだんなちゃまとの登山!

なんと…1年4ヵ月ぶりです(^-^;
実はだんなちゃま、もともと腰痛持ちなのですが、家から駅までの片道13分程を徒歩で通勤、往復していた頃は適度な運動になっていたようでそこまで悪くなることはなかったのですが、通勤がほぼ毎日車で直行直帰になり、超運動不足になり腰痛が悪化…腰痛があるので運動をできなくなり、悪循環(。>д<)

常にある痺れ、痛みの為、毎日ロキソニンがお友達(´д`|||)

夕食後にも飲むのですが、寝ている間に効果が切れ、痛みで起きてしまい寝ることもままならなく何ヵ月も…本人は相当なストレスだったはずですρ(・・、)
その間何件も整骨院、整形外科に行きましたが、運動不足なのでストレッチや運動をするように…などと改善方法はこれといってなく、治る兆しもなく、心身共に疲れはてていた頃にテレビで椎間板ヘルニアのペルド手術を受け、当日歩いて帰る方を見かけました。藁にもすがる思いで近隣で同じ手術をしていないかを探し、昨年末にとうとう椎間板ヘルニア1か所の内視鏡手術をしました。
術後すぐから常にあった痺れはなくなり、痛みもなくなったのでロキソニンからも解放されぐっすり眠れるようになり、経過も順調なのですが、、、

実はだんなちゃま…後2箇所ヘルニアがあり、脊柱管狭窄症もあるんです…(T^T)

超順調になれないのはおそらく残りのヘルニア&脊柱管狭窄症のせいなんでしょう…(ノ_・。)

まずは1か所の手術で様子を見、治っちゃえばラッキー♪と1か所のみの手術にしたのですが、術後約5か月経った今も30分以上歩くと痛みが出る事があったり、踵に力が入らなくなったり…そんな状態でどの程度動いていいのかの判断も難しく、恐る恐るなるべく安静に過ごし、他の箇所も手術をした方がいいのかと考えたり…(*_*)

でもじっとしていては良くなる物もよくならないかも!実はもっと動いた方が良くなるかも?!と思考を変えて気分転換に芦屋ロックガーデンに行くことにしました!

 

お天気も良いし久しぶりすぎる登山でウッキウキな私と心配気なだんなちゃま…


登山口までは芦屋の住宅街を抜けて行きます☆

f:id:chama33:20170504120600j:image

様子を見つつでしたが、だんなちゃまも何ともないようで順調にトコトコ進んで行けました♪

念の為リュックは私が奪い身軽に登ってもらいます(p^-^)p

f:id:chama33:20170504120728j:image
芦屋ロックガーデンは名前の通り、ロックな山でなんと日本でのロッククライミング発祥の土地だそうですで。

一般の登山コースは全然ハードではないので風吹岩までお子ちゃま連れの方もたくさんいますし、普段全く登山をしないカップルもスニーカーデートでよく見かけます♪

今回はなんと3才の男の子も頑張って登ってましたよ(о´∀`о)

f:id:chama33:20170504123215j:image

つつじがちょうどキレイでした♪

f:id:chama33:20170504120813j:image

余談ですが、私もだんなちゃまとのデートでゴールの風吹き岩までたどり着き風吹岩の上で神戸、大阪の景色がと~ってもきれいに見えて、いつも食べているお菓子がいつもよりおいしく感じ、すっきり爽やかな達成感を感じました❤

それまでは重たい物を背負ってしんどい思いをしてわざわざ山に登る事が全く意味不明で理解ができなかったのですが、そんな気持ちがふっ飛び山登りいいかも…(〃ω〃)と山マジックにかかった瞬間でした♪

f:id:chama33:20170504124808j:image

だんなちゃまを心配しながらでしたが順調に進みモデルコースタイム40分ほどで着き、岩の上でコーヒータ~イム♪

f:id:chama33:20170504122412j:image

ボーイスカウト君達もやってきました☆

f:id:chama33:20170504121110j:image

景色も満喫して下山で~す☆

f:id:chama33:20170504123643j:image

案外大丈夫なようで帰りはリュックも背負ってスタスタと進むだんなちゃま

本当に腰痛持ち?!…と思うような軽い足取りです…(о´∀`о)
f:id:chama33:20170504123731j:image
念の為に登る前にロキソニンを飲んでいたからか問題なくあっという間にしびれも痛みも出ず無事下山できました。

f:id:chama33:20170504124659j:image
帰宅後、時間をおいてからも問題がなければ良いのですが…
本人も久しぶりの登山で自分がどの程度動けるのかもわかったようで楽しかったようです(*´ω`*)

 

これから時間はかかるかもしれませんが、また少しづつ夫婦で登山を復活させようと思います(о´∀`о)


にほんブログ村