読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トコトコ夫婦山登り

気ままで自由な夫婦の登山をご紹介

白馬三山☆杓子岳&白馬鑓ヶ岳編(2日目)

2015年9月21日

既に出遅れた2人ですが、今日も朝からいい天気♪
早朝の暴風とモヤが嘘のようです!
8時に出発、もしあのまま起きて5時くらいに出発してたら暴風で寒いし、モヤで景色も何も見えなかったやろうからいっぱい寝れたし良い選択やったよね~♪と毎回の事ながら自分達の良いように話し、周りの景色にキャッキャ言いながら進みます。
日ノ出を見る予定だった丸山からの景色f:id:chama33:20151001202724j:plain
白馬岳は今日もくっきり、白馬山荘もバッチリみえます!みなさん出発した後なのでもうほぼありませんが写真右下がテント場です☆

これからはしばらくずっ~と稜線!ワクワクが止まりませんっ♪
f:id:chama33:20151001203212j:plain
杓子岳が随分急坂に見えます、頂上へ行かない下からの道も見えていて思わず頂上行けるかなぁ…下からの行く?と弱気になりましたがせっかくの白馬三山!杓子岳の頂上にも行くぞぉー!と行くことにしました。

登り始めてみるとガレッガレの道で昨日大雪渓で使用したアイゼンを着けている感覚でザックザックと踏み込み進むと全くしんどくありませんでした(*^-^*)

今日も白馬岳の方はクリアですが、あいにくのガスり具合(´・ω・`)
f:id:chama33:20151006204131j:plain
でもでも2山目杓子岳クリア~☆★
丸山辺りからちょこちょこお話をしてきた山ガールお2人と写真を取りっこ~(*^▽^*)
f:id:chama33:20151005192332j:plain

下って行くと私達の出発が遅くてあまり人と出会わなかったのですが、たくさんの人がいたのでちょっと安心( 〃▽〃)
テント泊の大きなザックの方とは、もう鑓温泉でのテントはムリですよねー、小屋泊怖いですよねー(^-^;なんてお話しながらどんどこ進んで行きます。
言ってる間にあっという間に鑓ヶ岳へ!
や・ま・♪のポーズで3山目もクリア~!!
f:id:chama33:20151006210346j:plain
後は下るのみっ!
f:id:chama33:20151006234035j:plain
どんどこ下っていくとすっかり真っ赤に紅葉した植物達が現れだし、よく見ると花は散ってしまっていますがチングルマがい~っぱい!さすがお花の白馬!夏に来たらすごーいお花畑だったんだろうなぁ~と想像してうれしくなりました(^-^*)
またお花いっぱいの頃にも来たいな~♪
f:id:chama33:20151001203552j:plain
どんどん下り、ペースが上がって行くとだんなちゃまが 「実はまだテント泊諦めてないねん。」 とポツリ…
私はすっかり諦めて混み混み小屋泊の覚悟をしていたので、ええぇっ…!じゃあもっと急がないと(笑)!!とペースアップ!

しばらく下り続けると温泉のマーク出現っ☆もうすぐなのかなっ~(・・?
f:id:chama33:20151005192506j:plain

まだまだ下り続けると滑落事故注意の看板が出てきました、ストックをしまい両手を空けるようにとのことなので従い、いざ~っ!思いがけずペースアップしたのと気を引き締めていかないと危ないよ。とだんなちゃまに怒られるので写真が全くないのですが、ゴツゴツの大きな岩場にクサリ場、そこに岩を滑りやすく濡らす為に湧きでているかのような水…
ちょっと緊張しましたが、しっかり3点支持を心がければ問題なくクリアでした(^-^)
後は再び急ぎ足で進むとゴールがすぐに見えてきました~♪

13時頃に到着っ!一先ず急いでテント場へ向かうとまだスペースがあるじゃないですかっ!f:id:chama33:20151006204441j:plain
12張りって全然ウソやーん♪既に30張り以上ありそう!とベスホジを探し始めると12張り情報にも納得!快適に過ごせる所は既に埋まっていて一見良さそうに見える場所も実は凄く斜め…(゜゜;)でもまぁ…なんとかなるやろ~♪恐怖の混み混み小屋泊を免れるなら全然いいや~ん!と場所を決定!昨日も設営したのですごくスムーズに張ることができました\(^-^)/中は滑り台状態ですが気にしな~い♪

急いでテント場まで来たのであまり周りを見ていなかったのですがふと見上げると素っ裸のが男性達が丸見え!これが噂の温泉ねぇ~、混浴&水着okと聞いていたの入る気まんまんで来ましたが丸見え具合に驚きました(笑)
せっかくなのでお風呂をバックにチキンラーメンタ~イム♪
f:id:chama33:20151005200112j:plain
f:id:chama33:20151006204528j:plain
写真左の川は温泉です!テントのすぐ近くですが、ものすごい量のお湯の川がずーっと湯けむりをあげて流れていきます、今度来る時は生卵を持ってきて絶対に温泉玉子を作るぞ~っ!!

お腹も満たされ、いよいよお風呂タ~イム!女性用お風呂の脱衣場で水着に着替え、初混浴の露天風呂へっ!山だからなのか、みなさんと~ってもオープンな感じでした!
お湯は暑めで入った瞬間ジンジンしましたが昨晩は寒さで寝れない思いもしたので芯からじわ~んと温まり、ポッカポカで山でまさかの温泉♪
暑すぎて長湯はできないので出たり~入ったり~しながら周りはなるべく見ないように(^^;山々&テント場を眺めたりして心までほっこり温まりとーっても幸せな気分になりました(#^.^#)

お風呂の後は散策タイ~ム♪
食堂にもお邪魔して本をお借りしたりのんび~り(*´ω`*)f:id:chama33:20151006205449j:plain
記念に鑓温泉のタオルも購入しました(^_^)v
f:id:chama33:20151006234122j:plain
仕事を辞めて日本へ一人で遊びに来ているアメリカ人の方や、鑓温泉へ向かう途中でも何度か見かけていた6歳の男の子とそのお父さんとお話ししたりと楽しい時間を過ごしました(*´ω`*)

過ごしやすい場所だったので夜ごはんもこちらで調理&頂くことにf:id:chama33:20151006235509j:plain

今晩のご飯は初めての挑戦だったドライ野菜の炒め物!山ではなかなか野菜を食べれないなぁ~と思っていた時にドライベジタブルというアイデアをネットで見つけて今回用意してきた干からびたレンコン、ごぼうとナスを持参☆見た目はおいしくはなさそうでしたが、干すことによって栄養価も上がり、水分も飛んで軽くなり、日持ちもするという良いことずくめ!ウィンナーと炒めてアルファ米のおこわと一緒においしくいただきました♪
そしてそして今回うれしかったのが果物のデザートちゃん♪

じゃじゃ~ん!!f:id:chama33:20151006204708j:plain

今回はずーっといいお天気、紫外線対策もしっかりしましたが、それでもお肌がジリジリ焼けたのでうれしいビタミン補給♪
凍らせて持ってきたので初日は保冷にも役立ってホントかしこい天才な子です☆★

そうこうしている間に日もだんだん落ちてきて肌寒くなってきました、暗くなる前にもう一度露天風呂を満喫!女性用のお風呂にもゆ~っくり浸かりのんびりできました(#^.^#)

久々にテント場へ戻るとテントが増えに増えて景色が変わっています!私達よりももっと斜めな所にも道にもテントが埋まっています!
我が家へ戻るとやっぱり斜めすぎる(笑)!置いていた物がほとんど足元の方へ集まっていて、ホント滑り台!!
だんなちゃまは寝れるかなぁ~と心配していましたが、私は面白がって呑気にきっと疲れてるし寝たらもう最後!大丈夫やろ~と眠りに着くことにしました(-.-)Zzz・・・・
今日もなんとかだんなちゃまの膝も無事で2人供何事もなく着いてよかった~(σ*´∀`)

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村
→3日目へ続く→