読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トコトコ夫婦山登り

気ままで自由な夫婦の登山をご紹介

白馬三山☆白馬岳編(一日目)

2015年9月20日
今回はだんなちゃま念願の白馬鑓温泉のある白馬三山の縦走です!
1日で回ってしまう方もいらっしゃるようで驚きですが私達は初めての山での憧れの2泊3日の縦走旅でドキドキですo(^o^)o
19日(日)夜の7時過ぎに西宮を出発、猿倉の駐車場へは12時半頃に到着、既に登山口に一番近い駐車場は埋まりつつあり、ぎりぎりセーフ!
さすがシルバーウィーク(><)仮眠をとり、7時に出発!すんばらし~い快晴っ!!
f:id:chama33:20150928221714j:plain
今から向かうからね~!長い旅の始まり始まり~♪

f:id:chama33:20150929205736j:plain
猿倉荘もにぎわっています!登山届もこちらで提出。
コースの相談、アドバイスをくださる方がいらっしゃいました。

歩き始めは体がついて行かず、こんなに荷物が重くて3日間も大丈夫?!と不安になりましたがずしばらく舗装された人工的な道で途中までずーっとなだらかだったのでケロリとしている間に白馬尻へたどり着きました!

f:id:chama33:20150929212422j:plain

おつかれさん!という表示にまだまだ元気!しんどいのはきっとこれからやろ~(*_*)と一人ツッコミをいれながら記念にパチリ☆

f:id:chama33:20150929212439j:plain

これから進む大雪渓もバックに2人でパチリ☆

少し休憩をとりいよいよアイゼン装着っ!これこれ~っ!よくネットとか雑誌で見かける雪渓渋滞っ♪と思いながらその一員へ仲間入りっ!
f:id:chama33:20150928221811j:plain
たくさん人はいるはずなのに、雪を踏み締めるザックザックという音とビュウビュウと音をたてて吹く冷たい風の音以外はシーンとしていています、辺りはガスに包まれ真っ白な中時折紅葉の始まった山肌がチラリ、行く先が見えたり見えなかったりで、終わりが見えない静かな不思議な世界に包まれ、ふと日常の慌ただしさとものすごーく遠い別世界にいる気がしました。
頭を真っ白に、無になることができる時間を作れる…
これまた山のいい所ですよね~(*^-^*)
f:id:chama33:20150929205847j:plain

雪渓の長旅も終わりアイゼンともお別れ、身軽ならどうってことなさそうな大きなゴツゴツの岩場ではザックがひっかかったりでドキッとしたので気を引き締めて慎重に進みました。

f:id:chama33:20150928221850j:plain

元気に登り先へ進みますが、だんなちゃまの痛めた腰からの膝の様子が悪く休憩をちょこちょことりながらスローダウン、私はアミノ様々のおかげでなんとか元気ですo(^o^)o

でも後少し…?遥か遠く(写真右上の方)に小屋が小さく見えます、ゴールが見えだすと一気に疲労が襲ってきました(^-^;

f:id:chama33:20150929210109j:plain

見えてるんやけどなぁ…
f:id:chama33:20150930082932j:plain

後ちょっと…
f:id:chama33:20150928222039j:plain

なんとか2人供とうちゃーく!

テント場はすでいっぱい!良さそうな場所はもう残ってないかな~と残りの力を振り絞り探します。

f:id:chama33:20150928222107j:plain

なんとか平らな所を見つけ出し、今夜のお家も無事設営完了っ!
私達が設営し終えた後からも次々とテント場が埋まっていきました。(真っ暗になってからも!)

だんなちゃまの膝のことがあるので明日からの事を村営頂上宿舎で作戦会議☆★
ビールセットの山盛り枝豆&唐揚げが美味しすぎました~!山の上で唐揚げが食べられるなんてすごい!
疲れもぶっ飛びました~(/▽\)♪

それにしてもいい天気!
既に雲の上なのですが、上空には雲ひとつなくキレイな青が広がり、このまま何もしないのはもったいなさすぎる&予定通り明日槍温泉へ向かうなら白馬岳には今日登っておくしかないんじゃないっ!?ということで30分程で頂上にたどり着くという情報もあったので、ビールでいい気分のまま頂上へ行くことへ~(^-^)/
f:id:chama33:20150928222143j:plain
軽い気持ちでしたが、標高が高いからなのか…ビールを先に飲んじゃったからなのか…荷物も大分軽くしたはずなのに息キレキレでなんとか登れました(^-^;

頂上からの景色をしっかり堪能して

f:id:chama33:20150929212557j:plain

まずは三山のうちの一山制覇~!

f:id:chama33:20150929212638j:plain
白馬山荘周辺の散策もして窓越しからの剣岳
素敵すぎですっ!!
f:id:chama33:20150929212542j:plain
ご褒美のポンジュースでぷはぁ~っ(ノ´∀`*)
f:id:chama33:20150929212617j:plain


事前リサーチでは鑓温泉のテント場は12張り程しかないそうなので山荘受付にいらっしゃるパトロールの方に確認に行ってみると、今日は白馬山荘もテント場もシルバーウィークで一番の混み具合らしく、私達と同じように明日鑓温泉へ向かいテント泊の人も多いはずなので5時くらいには出発しないとテントは張れないかもしれないとの事…。
今日も鑓温泉に昼過ぎの到着でテントを張れない人が続出し、小屋泊をよぎなくされたそう…(*_*)
私達実は山小屋イコール混み混みで湿った布団で知らない人と密着して動けない状態でいびきに耐えながら寝る…というか耐える…?という勝手なイメージが強く(実際そんな事はないと思います…(笑))すごーく抵抗があり、小屋泊をした事がないんです…(^^;
なので、避けてきた小屋泊覚悟で鑓温泉へ向かうのか…だんなちゃまの膝の事もあるので今日登って来た大雪渓を下るのか…選択肢は2つ!
究極の選択…(×_×)
食べてばかりですが、悩みながら夜ご飯タイ~ム!
さすが標高が高いだけの事があり、外は寒くて最近では氷点下になることもあるそうでテント内で前回仙丈ヶ岳でおいしくて味をしめたハンバーグ丼にお昼の村営頂上宿舎での余った枝豆もトッピングしておいしくいただきました(*^▽^*)

f:id:chama33:20150928222307j:plain

食べ終わり、ゆっくりしてもまだ時間は8時過ぎ、だんなちゃまの膝も大丈夫そうで今から寝て4時起きしたとしても睡眠時間はたっぷりあるし、明日頑張って早起きしちゃお~!どうせ行くならテント張りたいしねー!と就寝タイムにっ☆

疲れているのですぐに眠れるかと思ったのですが、さすが2730メートル!紅葉も進んでいるし、季節はすっかり秋!靴下とダウンパンツを履いていても足先が冷たくて寒すぎて寝れず、だんなちゃまと寝袋を繋げる作戦にすると温かくてすぐに寝れました(-.-)Zzz…

朝の4時、アラームで目覚めましたが、まだ辺りは真っ暗です!既に周りの方は起きて出発の用意をされている様子ですが、ものすごい暴風とモヤです(*_*)
こんな中みなさん出発できるの…?!大丈夫っ!!でも鑓温泉でテントを張るにはこれくらいの時間には出発した方がいいって教えてもらったしなぁ…
恐怖の小屋泊よりせっかく持ってきたしテントがいいしなぁ…(×_×)
渋々朝ごはんを食べ、暴風でバタバタ音をたてているテントから外を覗いてみましたが相変わらずな様子…
2人供気分が全くのらず、、、(>_<")ちょっと寝て様子を見てみよう(°▽°)!という事になり、結局起きたのは7時…外は嘘のように晴れ渡り、周りのテントも数える程になっていました(^-^;
朝4時…真っ暗&真っ白な中たくさんの方が既に出発の用意をされていた中、ぐっすり寝ていた寝坊助な私達は3時間遅れのスタート…この差は大きいですよね~(゜゜;)今日は恐怖の混み混み小屋デビュー確定かなっ…
テント泊は諦めて残りの2山、杓子岳&鑓ヶ岳を越えて鑓温泉へ向けて出発です!

f:id:chama33:20150929210256j:plain

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村