読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トコトコ夫婦山登り

気ままで自由な夫婦の登山をご紹介

仙丈ヶ岳でテント泊☆その2+諏訪湖の花火大会

2015年8月15日

朝5時に起床、だんなちゃまの膝は…あまり良くなっていない様子(´・ω・`)無理はよくないし、長衛テント場をとっても気に入ったのでまた来よう!昨日充分満足したしっ♪ということでせっかく山梨県に初めて足を踏み入れた事やし、甲斐駒ヶ岳は次回にお預けで気持ちを切り替え観光に~っ!
朝ごはんをしっかり食べてバタバタと撤収ー!荷物を背負って歩く時間はちょっぴりなので欲張って南アルプス天然水♪2リットル2つを元気な私が背負い7時半のバスにギリギリセーフ!
バスは私達2人だけで運転手さんが道に咲くお花や、見える山々の説明もしてくださり更に甲斐駒ヶ岳に挑戦しに来る日がと~っても楽しみになりました(〃^ー^〃)
下界に降り立ちオススメのお風呂を教えてもらい金山沢温泉へ
f:id:chama33:20150821220703j:plain
私はずーっと一人で貸し切り状態!しかも一番風呂っぽかったのでゆ~っくりさせてもらいました(´∇`)
露天風呂が最高でした~!写真もパチリ☆★

f:id:chama33:20150821220741j:plain

その後は道の駅しらね直売所へ、道の駅はその土地の特産物がわかり、野菜や果物がお手頃で買えて楽しいで大好きです!今回も野菜と変わり種ではここでは高級プラムの貴陽 というを買いました、帰ってから食べましたが、プラムを想像して食べると裏切られました!酸味が少ないプラムのような…ジューシーで甘い桃のような…とにかくおいしかったです!また行ったらリピ買い決定(*^▽^*)そしてそしてお昼ご飯までの繋ぎで桃のソフトクリーム☆桃60%だそうで、すごーく濃厚で嘘っぽい桃の味が一切せず期待を上回る美味しさでした♪
ルンルンでお次はご当地グルメ鳥モツで有名な奥藤 本店へ
f:id:chama33:20150821220915j:plain
私はレバーが食べられないので山梨の郷土料理のホウトウを頼み2人で山梨三昧っ♪f:id:chama33:20150821220955j:plain
そしてそして実は今日のメインイベントは長野県の諏訪湖の花火大会です!
13日に仙丈ヶ岳へ向かう途中、中央道の諏訪のインターで情報をゲット!なんと日本一の4万発!!混雑もすごいようなので早めに向かい会場まで少し距離がありますが無料臨時駐車場に車を停める事もできました♪ラッキー(*^▽^*)
水上花火を真正面で見れる場所は有料で5月くらいからローソンチケットなどで売り出し、抽選で決まるようで当然完売、その他では場所取りをされている方でほぼ埋まっているので当日でも購入できるだだっ広い芝生エリアの有料席(一人1000円)をゲット!
f:id:chama33:20150821221902j:plain
早速グランドシートで場所取りをし、シュラフ下に敷くマットレスで特等席の出来上がり~!&新たな登山グッズ活用法発見~\(^o^)/
駅弁で有名な峠の釜飯が出店していたのでゲット!腹ごしらえも完ペキで花火を待ちま~す(*^▽^*)
f:id:chama33:20150821221730j:plain
周囲がぐるりと山に囲まれていて山をバックに花火が始まりました、なかなかない光景でステキです(*^▽^)/★*☆♪
f:id:chama33:20150822193644j:plain
競技会も兼ねてとの事で、花火の題名、協賛会社の放送が毎回ありました。
最後の方のマイケル・ジャクソンスターウォーズの音楽のコラボは空が大変な事になっていておもしろかったし、2キロに渡るナイアガラの滝もすごかったのですが関西慣れしてしまっているせいか…もっと景気良くバンバンして欲しいなぁ…と思ってしまいました(^-^;
おそるべし関西慣れ(*_*)
まぁ、何にせよ大大大満喫&大大大満足の旅でした♪
f:id:chama33:20150823210032j:plain
帰りは名神のラスベカスを横目にブンブン帰りました。
9月のシルバーウィークこそは白馬三山をまだ未経験のテント2泊で過ごせますようにっ(*^▽^)/★*☆ <a href="http://outdoor.blogmura.com/tozan/ranking.html" target="_blank"><img src="http://outdoor.blogmura.com/tozan/img/tozan125_41_z_birdsblue.gif" width="125" height="41" border="0" alt="にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ" /></a><br /><a href="http://outdoor.blogmura.com/tozan/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村</a>

アルプスの女王こと仙丈ヶ岳☆でテント泊その1

2015年8月13日
白馬岳の温泉に向かう予定でしたが、天候が…う~ん?怪しそう…だった為、急きょ駒ヶ根サービスエリアで作戦会議!下調べ全くなしでしたがテント場が仙丈ヶ岳甲斐駒ヶ岳の間にあり、荷物をデポして身軽な状態でどっちのお山にも1日ずつで行けちゃうという欲張りな私達なぴったりな長衛小屋のテント場へ変更~っ!
だんなちゃまの運転で6時間!やっぱり関西からアルプスは遠いっ(/o\)だから天候にはついついシビアになっちゃうんですよね~!
芦安駐車場に3時頃に到着し、6時半まで仮眠(-_-)zzz周りの方はとっくの昔に出発していて、もぬけの殻の中私達がトロトロと準備をしていると乗り合いタクシーのおじちゃんにカウントされ、いつのまにか数に入れられていました(笑)
それでもまだこれから向かう人がいることに安心(^-^;1人1200円で広河原まで連れて行ってもらい、9時出発のバスを待ち揺られること30分程、北沢峠バス停より10分程歩きテント場へ、テントを設営し、不要な物を置いて身軽になり今度こそ出発~!時間は10時半!
小屋のお兄さんに仙丈ヶ岳甲斐駒ヶ岳今日はどちらがいいかオススメを聞いてみると時間も遅いからか即答で仙丈ヶ岳!との事、比べると仙丈ヶ岳の方がなだらかなので足慣らしになるそうです、ホント下調べもなしにすみません(*_*)
f:id:chama33:20150817214042j:plain
しばらく低山でもお馴染みのような景色の中を歩きます、慣れるまで標高が高い為か息がすぐ切れてきつかったです(>_<)標準タイムは往復でだいたい6時間40分だそう。
スタートが遅い為、しばらく誰にも会いませんでしたが徐々に下ってくる方とすれ違い始めます、辺りが真っ白な為、山頂の様子を訪ねてみましたが何にも見えなかったとの回答…(T-T)
最近めっきりお天気に恵まれていない私達…しょうがないかぁ~と諦めモード…途中バキバキバキッ!と近くに雷が落ちたのかと思うほどの大きな音で通ってきた道の辺りで大きな木が倒れるの見かけるハプニングもありつつ進みます、しばらくすると背の高い木々がなくなり周りが開け景色が一変!不思議なトンネルを抜けるとハイマツエリアへっ!
f:id:chama33:20150818222350j:plain
周りを見渡すと相変わらずの曇り空…でも合間で覗く青空&チラッと見える山々にキャッキャ言いながら登ります。
f:id:chama33:20150818231357j:plain
お泊まり道具を置いてきて身軽なのでさほど辛くなく小仙丈ヶ岳をなんなくクリア(*^-^*)v
f:id:chama33:20150818231424j:plain
そこからが岩が多く真っ白でゴールが見えない&時間が遅い為後ろから誰も来なくて明るいうちに下山できるが心配で引き返した方がいいのか…でもせっかく仙丈ヶ岳に来たのに小仙丈ヶ岳で終わるなんてなんかすごい悔しいー!絶対行きたい!行くぞー!という思いで
f:id:chama33:20150818222618j:plain
中学生お手製の応援メッセージに励まされてにんまりしながらずんずん進みました、すると白い中に人影がっ!
頂上が見えました~!後一息~(о´∀`о)
f:id:chama33:20150817214612j:plain
とうちゃ~く!
f:id:chama33:20150817221422j:plain
周りは真っ白でしたが着いた時は本当に嬉しくて嬉しくて2人で三角点をだっこしちゃいました(#^.^#)
f:id:chama33:20150817221309j:plain
本当はゆっくり頂上を温かい飲み物でも飲みながら晴れ間を待ったり満喫したいところですが、なんせ時間が…(^-^;でもお腹が減ると極端に弱ってしまうのでご褒美ドーナツをささっと食べ下山です!
しばらく歩いているとみるみる間に辺りが晴れ渡り、こんなにぐるりと見えちゃっていいの?と思うほどクリアに!遅く出た事に反省しながらの山行でしたが遅く出て得した気分になれました!向かい側には明日登る予定の甲斐駒ヶ岳
f:id:chama33:20150818223205j:plain
右下の方には今日のマイホームがあるテント場も見え、大興奮っ!あんな所からこんな所まで歩いてきて、更に明日向かい側の雪の積もったように見える山頂、きっとガレガレなズッシリしたイカツイ山に登るのかと思うと自然はもちろん凄いけど、人ってなかなかやるなぁ…と妙に感心しちゃいました(〃^ー^〃)
急いで下山しないといけないのですが、本当に周りがキレイでついつい立ち止まり写真をパチパチ
f:id:chama33:20150818223333j:plain
f:id:chama33:20150818231615j:plain
一つのお山ですが、稜線を歩いているとまるで憧れの縦走でもしているような感覚、そして今まで登ってきたどの山とも違う静かな不思議な感覚に包まれながら先を急ぎました。
テント場へ到着したのが5時半!7時間かかりましたがなんとか暗くなる前に帰ってこれました♪
荷物を置いてさてさて、お決まりの~
f:id:chama33:20150819231029j:plain
今夜のお家は今日登った仙丈ケ岳が見える場所です♪
f:id:chama33:20150817231657j:plain
バス&徒歩10分ほどで来る事ができ荷物も置いて登山できるという事で、家族連れの方が多く軽さ重視の山用ではない大きなテントもたくさんありました、地面も平らで快適っ!大勢で気軽に来るのにもってこいのようです(*^-^*)

今日のご飯はロコモコっ♪とオシャレに言いたいところですがハンバーグに煮卵&チーズをのせたハンバーグ丼(もっときれいに盛り付ければよかった…)とフリーズドライの枝豆スープです。
f:id:chama33:20150819231058j:plain
天気も良く、気温も過ごしやすくテントの外でご飯を食べれて快適~っ!今度はイスを持ってこよう♪
ペチャクチャしゃべりながら食べているとお隣のテントからお姉さんが出てこられて話しかけてくださり3人でお話タイ~ム!私達夫婦は32才と33才で年齢的に周りには子育て真っ最中の友達が多く、登山が趣味のお友達は全くいなくて、山友欲しいねぇ~と夫婦でよくぼやいていたのでお酒を飲みながらお山のお話ができたりでとっても楽しかったです(o^-^o)
お姉さんは今回が初めての一人テント泊だったそうですが、こなれた感じがステキで、フレンドリーでやわらなか感じがこれまたステキでっ☆★いつもはだんなちゃまと2人きりの山行ですがポワッと暖かなお花がプラスされたようで新鮮で素敵な時間を過ごさせていただきました、山の出会いに感謝です(*´ω`*)

あっという間に辺りは暗くなり星空がでたり隠れたり、だんなちゃまはいつも通り流れ星を見逃してばっかり…私はしっかり見ることができごきげんっ☆★

今日の下山時にだんなちゃまが膝にダメージを負い明日の甲斐駒ヶ岳は起きて様子を見てになりますが、今回も達成感アリアリで満足っ!今日もよくがんばりました♪
就寝タ~イム☆★

➡その2へ続く➡
にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

白山でトホホな?テント泊☆その2

着替えてポカポカ、お腹も満たされ少しお昼寝もしてすっかり元気を取り戻した2人、ふと外を見てみると相変わらずの真っ白な世界ですが、雨も風も大分弱まった様子…どうやらタイミングが悪かったようでテント設営時が一番ひどかったようです(*_*)でもせっかくなのでお散歩♪
f:id:chama33:20150726144424j:plain
私達は今回の旅は急に決まりすぎだったのでご飯も手のこんだものはできなかったのですが、ここのテント場は珍しく炊事場があり、みなさん中では楽しそうに調理されていました♪また今度はここをベースに何泊かしたら調理も楽しめそう(^o^)
f:id:chama33:20150726145048j:plain
周りが真っ白の為お散歩もすぐ終わってしまい、さっきおやつを食べたばかりなのに早速夜ご飯にする事に、今日の夜ご飯はお湯を注ぐだけなんですが、グランフロントの好日山荘のいつもお世話になっているスタッフさんオススメの組合せ☆★
f:id:chama33:20150727234058j:plain
カレーとカレーを組合せるなんて思いつきもしなかったですがこれがまたおいしかったです(о´∀`о)♪
夜ご飯にすっかり満足し、テント設営時の泣きそうだった頃を思い出しては笑えるくらいに回復っ!でも相変わらず外は何度見ても真っ白のままで、明日も回復は見込めないと聞いていたのですねた私達は翌日白山頂上&室堂センターまでも行くつもりでしたが諦めて早く寝て早起きしてさっさと下山しよー!と開き直り!
テントの中で濡れたパンツやスカート、スパッツを干してみましたが、乾く気配全くなしっ!
今回の山行で、改めて乾きやすい衣服、着替えの大切さなどをビニール袋に詰め込まれた重たーい濡れた服達を見て痛感しました(^-^;
明日は2人共下の着替えがないのでレインパンツで下山決定です(笑)!
今回はホント用意がダメダメで結果的になくて大丈夫でしたが寒がりなのにフリースも忘れ自分の準備の甘さにビックリ(*_*)そこまで寒くなくて、テント内でも外でもTシャツにダウン、ダウンパンツで就寝時はTシャツ&ショーツでいい感じでした。
寝る前には今回は挑戦したい事があり実行っ!
2人のシュラフをつなげてみました~(笑)
以前、帰宅後シュラフ(NANGA)を干している時に、もしや2つをつなげれるんじゃない?!と発見したのです!
無事つなげる事ができ、一緒にシュラフに入って今度はどこの山に行こうか、今回を教訓に何を買い足さないとあかんねー、などなど話しながらすぐに寝ちゃいました(-.-)Zzz・・・・

翌朝、もっと早く起きる予定が起きたら6時前…どうせまた真っ白やろうな~と全く気にせず外に出てみると…
晴れてきたーっ!!!
f:id:chama33:20150727234250j:plain
晴れてきたよーっ!!!
f:id:chama33:20150730210654j:plain
こんなステキな所に私達は泊まっていたの?!と今更感激(笑)
ご近所さんは早く起きて御来光を見に行ったけど、ガスっていて見えなかったとおっしゃっていたのでちょうど晴れてきた頃のようです!ラッキー(*^▽^*)
というか、ホント、しつこいですがこんなステキな所まで来ていたんですねー!
昨日は只々真っ白だったので周りの景色も、どれくらい高くまで登って来ているのかも全く何も知らなかったので本当に感動( 〃▽〃)
雨風で山をキライにはならないけど、天候に恵まれない時もあるし、今回はしょうがないっ、残念賞やねーと諦めていましたが、山の神様がついていてくれたようです♪
ご機嫌で今回初挑戦のこの子達と
f:id:chama33:20150730205647j:plain
ウィンナーをパンに挟んで食べて空を眺めながら帰る準備をしました♪卵を方は初めて見かけて即買い!こんなのがあるんですね!味はちょっと酢がきつかったけど朝から元気が出る味&卵を潰すの楽しかったです(*´∇`*)
f:id:chama33:20150730205737j:plain
荷物はた~っぷり水を含んだ全く乾かなかった服達のお陰で行きよりもずいぶん重くなっているような…(^^;
でもでも、それにしても本当にキレイな空っ!
荷物の重さなんて忘れてさせてくれます!
f:id:chama33:20150730210732j:plain

帰りたくなくなりました(;_;)/~~~
もう一泊したいですが帰路へ

見るもの全てが初めて見る物のようで、わー、きれー!こんな所やったんやねー、昨日は真っ白でわからへんかったねー!と2人共テンションが上がりに上がり写真が止まらずなかなか進めず…(笑)

f:id:chama33:20150730205920j:plain

f:id:chama33:20150803202543j:plain


f:id:chama33:20150730210835j:plain


f:id:chama33:20150730210847j:plain

f:id:chama33:20150803204553j:plain

なんとか非難小屋までたどり着き小休憩。それにしてもホント、前日と景色が違いすぎて驚き~!楽しみながら一気に下りまーす!

着替えのパンツがない2人は素足にレインパンツで下山…山の上の方では涼しくてレインパンツって意外と快適~♪と絶賛していましたが、下りて行くと共にさすがに暑くて辛かったです(><)上着は一昨日好日山荘の処分市で買ったいつ着たらいいかわからなかった服、早速役立っています!買ってよかった(笑)
途中お参りに向かうたくさんの永平寺の若いお坊さんとすれ違いなんだか元気をもらっちゃいました♪
トットコ先を急ぎ炎天下の中ゴール!!
f:id:chama33:20150730210936j:plain

下山したら、バス停前のお風呂へっ
f:id:chama33:20150803204135j:plain
あまり期待していなかったのですが(失礼すぎ!)かけ流しで暑めのお風呂と水風呂の2つがあり、交互に入るのがオススメだそうなので、1人貸切状態で楽しませてもらいました~♪ホント気持ちよかったです!後、自分的に良かったのがお風呂の後のUNIQLOのブラトップワンピース!
登山後のお風呂の後、女子のみなさんオススメですよ~(ノ´∀`*)
お風呂でさっぱりしたので、お次はお腹も満たしにちょっと離れますが帰り道でもある福井県ソースカツ丼といえばのヨーロッパ軒へっ
f:id:chama33:20150730210023j:plain
ボリューム満点っ!山行の勢いで食欲モリモリでしたがさすがに間食は無理でした(^^;
チェーン店で何店舗もあるようで味も少し違ったりするそうです☆
渋滞もなんとか切り抜けいろいろ思い出しながらだんなちゃまの運転で無事帰宅☆★
今回もハプニングはありましたが楽しい度になりました
( 〃▽〃)
今回の失敗も踏まえて今度はいつどこの山に行けるかなぁ~♪

f:id:chama33:20150803204230j:plain
f:id:chama33:20150730210758j:plain


にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

白山でトホホな?テント泊☆その1

2015年7月18日
夕方荻野なずなさんの一言で白山へ急に行く事が決まり、バタバタと用意をして家を出発したのが12時頃、だんなちゃまの運転で3時半頃には到着、2/3くらいは寝てしまい申し訳ないっ(>_<)まだまだ駐車スペースに余裕はありそうですが既にいろんな場所から来た車がずら~りと駐車場にありました。

バスの始発は5時半らしいですが、南竜ヶ馬場野営場は広くて急がないでも余裕でテントを張れそうとの事だったので体調を万全にする事を優先でゆっくり寝ました!
朝一のバス停には長蛇の列ができるようですが私達は朝ごはんもしっかり食べ、バス停に着いたのは8時半過ぎ、もうみなさん出発した後なんでしょうね~、人はまばらでした(^-^;

どんどこ華麗なハンドルさばきで登山口まで連れて行ってもらい到着、いよいよ9時過ぎからの出発で~す\(^-^)/


f:id:chama33:20150724235413j:plain

f:id:chama33:20150724235436j:plain

ちょっと山の上の方のお天気が怪しい&台風のせいなのか水量がものすごいですが、ずんずん向かいます、だんなちゃまはこの日がトレッキングポールデビュー☆扱いに慣れないのでいつもよりお疲れがとっても早いご様子、私もデビューの日はポールのお陰でスイスイいつもより早く大股なペースになっていたようで、すーっごく疲れてボロボロな気分になったのを忘れもしません(^-^;
未だにトレッキングポールをしまうタイミングがわからず、ムダに疲れてしまう事が多いです(>_<)

f:id:chama33:20150724000520j:plain

飯場までスムーズに進み栄養補給の桜餅っ(*^^*)
思っていたよりも子供連れの方や、装備も気軽な方が多い事に少し驚きましたが、地元の方々からすると関西でいう金剛山の毎日登山的な考えなのかもしれないですね☆

先は長いのでどんどん進んで行くと雨が少しぱらつきだし、下山されてくる人はレインウェアを着ています、ひとまずザックのレインカバーだけはしたのですが進むにつれ雨が激しくなってきて、私達もとりあえず上だけはレインウェアを着ました、レインウェアを着ないと厳しいくらいの雨は初めてですが、さすがゴアテックス、思っていたより不快になることもなく視界は良くないですが、普段と変わらずどんどん進み甚之助避難小屋へ

f:id:chama33:20150724000556j:plain

写真の通り悪天候&すごい人の量で中も超満員、それでもなんとか中で立ちながらミートボール入りおにぎりで栄養補給をして、先へ急ぐことにしました。周りではあまりの雨に下山を決める方続出の声でした(>_<)
休憩も早々に先を急ぎますが、進むにつれて雨は激しくなったり弱まったり…レインウェアのパンツを履くタイミングがつかめないまま、なんとなく普通の装備でも雨を弾いてくれてる気がして何処を見ても真っ白、進む登山道くらいしか見えない中とにかく進み続けました、すると残雪が!雪なんて冬に金剛山で見たのが最後なのでちょっとうれしくなりました♪そしてそしてその周りにはも~っとうれしくホッコリ気分にしてくれたのは~⬇

f:id:chama33:20150724000646j:plain

かわゆい新芽ちゃん達~!雪が溶けてなくなった所から順番に目をだしているようで、私の雨の景色はもう見飽きたよぉー( ´△`)と冷めた心を一瞬で暖かくしてくれました、よく見ると辺りにもチラホラいろんなお花が咲いています(#^.^#)下界(?)ではまだ梅雨が明けずムシムシ暑いですが、ここではやっと春が近付いてきているんですねっ♪意味もなくうれしくなっちゃいました(*´ω`*)

f:id:chama33:20150724000731j:plain


f:id:chama33:20150725000144j:plain

そうこうしてる間に随分景色が変わってきて、しばらくいくとモヤモヤした中に小屋?がっ!ビジターセンターに着いたようです(笑)!
受付を済ませ、お天気の状態とテントを張るオススメ場所を聞いてみると、天気は今日も明日も絶望的…テントは100張りできるうちの90は既に埋まっているので空いてる所でとのことでしたρ(・・、)

f:id:chama33:20150724000828j:plain

受付を済ますと雪渓を通り南竜ヶ馬場テント場へ、ホントに広~いテント場で到着の遅い私達でもまだまだ選ぶ余地があり、悩む事なく決める事ができました、ただ…雨風がひどすぎる…(´;ω;`)

こんな中悪天候の中でテントを設営するのは初めてで、疲れからなのかだんなちゃまとの息が全く合わず…フライシートは吹っ飛んでいきそうになり、インナーテントを建てている間にどんどん雨に降られ…中にザックを入れようとするといくつかの結構大きな水溜まりが…(*_*)
心折れそうになりましたがどうにかしなくてわ!とsusuで拭きとっては絞り~拭きとっては絞り~を何度も繰り返しなんとか荷物を入れる事ができましたが、ゆっくり立ち止まり初めて自分達ののビショビショ具合に気付き、くしゃみがノンストップ…(^^;
レインウェアのお陰で外からの雨からは守られていたのですが自分の汗で中はひんやりビショビショ、レインパンツは履くタイミングを逃したままだったので下半身もチーンでした(T-T)
夫婦2人、大自然を相手に心はすっかり折れ、このままでは間違いなく風邪をひくし、こんな豪雨、暴風の中でテントなんてムリ…小屋に泊まれないかなぁ…とひどく弱気になり受付の小屋に確認に行きました(笑)
すると、テントがあるなら受け入れは厳しい&人数が多すぎるらしく、テントの方が絶対快適に過ごすことができますよ。
との事で泣く泣く小屋は諦め、いつもならルンルン気分なのに珍しく気の進まないマイホームへ…
へこんでいても仕方ないのでまずは着替えると衣服の濡れ具合&重さに驚き!だんなちゃまは何故か…よりによって綿100%のトランクスを履いてきていてボットボト…色々乾きやすいのも持っているはずなのに着替えも同じく綿100%のトランクスだったので爆笑しながら濡れていない服に着替え、温かいココアを飲み、マネケンのワッフルを食べてなんとか気持ちも落ち着き元気になれました(〃^ー^〃)
f:id:chama33:20150724000919j:plain

➡②へ続く➡
にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

好日山荘大処分市!

2015年7月18日

台風の直後、土砂崩れなどの心配で遠出の山へ行く予定がなくなってしまったのでゆーっくり寝てダラダラ過ごし、せっかくの3連休…明日あさってをどう過ごそうかなぁ~と考えていると、夕方になってからだんなちゃまが好日山荘大処分市に行こう!との事で急きょ行って来ました♪
いる物もう多分ないしなぁ~と思いながら見ていたのですが結局いっぱいありました(・・;)
 
まず、だんなちゃまが必用と思った事ないしいら~んとずっと言っていたトレッキングポール、今となっては私にはなくてはならない物ですが、一度店員さんに必要性をちゃんと聞いてみぃー、と私が他の物を見に行っている間にだんなちゃまは店員さんにしっかりお話を聞いてLEKIでこのお値段という所でお買い上げにぃ~っ(笑)
 f:id:chama33:20150722003106j:image
そして、SWANSのサングラス、こちらもだんなちゃまは持ってる物があるし、特にいら~んと言っていたのですが、ずっと登山を続けるつもりなら信頼性のあるのがいいしお値打ちやからいいかぁ~、とお買い上げ~っ!

f:id:chama33:20150722003131j:image

お次は私のこれまた、いつ着たらいいかわからへんからいら~ん!と言って避けてきたウィンドブレーカー(?)暑がりの寒がりで、着心地フワフワであったか~い(*´ω`*)と実感できる防寒具が好きで、かさ張っても別にいいも~ん、とポーラテックの薄手の上着かフリースを常に持ち歩き、風避けならレインウェアでいいんじゃないの?どうせ持ってるんやし…(・・?とさえ思っていたのですが絶対あった方がいいとだんなちゃまに勧められ、店員さんにも相談したところやはりあった方がよさそうで、自分では着ているタイミングがイマイチ想像できないけど…ちょっと派手かなぁ…でも着たらかわいいかも( ´∀`)とberghausの物で決まりました~♪
 f:id:chama33:20150722003147j:image
そしてそして、写真ではシワシワですが…私のメリノウールの薄手のTシャツ☆smart woolの物です。シンプルなんだけどデザインがヤミに凝ってるところ、特に裾の女の子っぽいところに一目惚れしちゃいました、かわゆい~(*^-^*)
f:id:chama33:20150722003209j:image
そしてそして最後にっ、1つ150円で安いのか高いのかはわからないけどカップヌードルのリフィル☆5つ購入でひよこちゃんバックがついてくる!という文句に
夫婦共々ひよこちゃん大好きなのでおもわず即購入~っ☆★
登山帰りのお風呂バッグにしよーっと(/▽\)♪
f:id:chama33:20150722003243j:image
そんなこんなで結局なんだかんだと買っちゃいました(*^-^*)
お会計も終わり、帰りかけたところ荻野なずなさんがいらっしゃいましたっ!
もう放送は終了してしまいましたが「山登り大好き」のガイドとして出演されていて好きだった方です!私は小心者なのでテレビに出ているなずなさんがそばにいるかと思ったら緊張しちゃいました(笑)
でもでも、だんなちゃまは誰だろうと全く物怖じせずこの連休の登山が諦めきれず、台風の後だけど、今晩から白山に向かうことは無謀か聞いてくれて、なずなさんは詳しく調べたわけではないので無責任な事は言えないけど、台風の通り道ではなかったし、登山道も整備されているし、土砂崩れの危険性が高いのは実は上から流れてきた雨水をたっぷり溜め込んでいる低山だという事を教えてくださり、今の季節はお花もたくさんあるし、うまくいけば台風の後のチリやホコリなども全て洗い流されたキレイな空にモクモクの雲海も見えるかも!お水もおいしいし、テント場がべちゃべちゃで下山後が大変かもだから小屋泊をオススメ☆と丁寧に教えてくださり夫婦共々目がキラキラにっ( ☆∀☆)
諦めていたのでな~んにも用意はしてないし、家に帰り着くのも9時頃になりそうだけど、なずなさんの一言で夢は広がりす~っかり行く気満々になった2人…車で向かうと夜でも4、5時間くらいはかかりそうですが…
 
☆次回へ続く☆
 
<a href="http://outdoor.blogmura.com/tozan_ladies/ranking.html" target="_blank"><img src="http://outdoor.blogmura.com/tozan_ladies/img/tozan_ladies125_41_z_birdsgreen.gif" width="125" height="41" border="0" alt="にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ" /></a><br /><a href="http://outdoor.blogmura.com/tozan_ladies/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村</a>
 

セミは苦手なんやけど…

まだしばらくジメジメムシムシの梅雨が終わりそうにありませんが、これからの季節はミンミンジージー夏の暑さをより一層暑くする彼らの季節っ(/o\)
始めに言っておきますが、私は虫が苦手です…子供の頃は平気で捕まえたりしていたのですが今となっては虫の方が怖がっているやろうとも自分でもわかってるんですがどうしても気持ち悪くて怖いんです…(・・;)
そんな中でも私はセミが大嫌いです、むかーしむかし、私が小学生の頃、投稿おもしビデオ的な番組の中で赤ちゃんにセミが止まりそのセミを赤ちゃんが口に…
衝撃的すぎて今でも映像が思い浮かぶくらい…(/´△`\)
それからはセミが怖くて怖くて…
特に死にかけのセミの動きは予測不能すぎて怖すぎてムリ…後、既にお亡くなりになったようにみえるのに突然暴れだすセミ…
お腹辺りが黒でカリカリっぽいところも気持ち悪いし、ホントにホントに嫌いですΣ(ノд<)
それなのにわざわざブログに書いているのは先日、梅雨で山になかなか行けずウズウズのだんなちゃまと私で近所をウォーキング中にセミの脱け殻になる前の子が道路を歩いていたのを発見!今まで脱け殻しか見たことがなかった私はセミが気持ち悪いという事も忘れテンションが上がりましたo(^o^)o
道路にいたら車にひかれちゃいそうなのでだんなちゃまに持っていた紙でその子を木のそばに動かしてもらうと一生懸命に木を登り始めました、それを見ただけなんですが、この子は7年も土の中でじっと成長してやっと今日土から出てきて自由になり、外の世界を初めて知って本能で脱皮する為に一生懸命木を登ってる…勝手にその子の今までと未来を想像してしまいジーンρ(・・、)
心奪われてしまいだんなちゃまとしばらく見守っていました(*^-^*)
ずっと見ていたい気分ですが、調べてみると2.3時間はくらいはかかるようなのでお風呂に入ってから出直しました、すると木につかまったままの脱け殻の背中がぱっくりと割れていて、そこから90℃くらいの角度で反りくり返りお尻以外は飛び出している白っぽい中身…( ノД`)…羽は緑色でくちゅくちゅに丸まってオマケのようについていて…気持ち悪すぎて反りくり返り具合にも笑ってしまいましたがそれでも少しずつ時間をかけて頑張ってここまで出たんやろうなぁ…と思うとまたまた…ρ(・・、)
だんなちゃまと2人生命に不思議にやられてしまいしばらく眺めていましたが、まだまだ時間がかかりそうなので再び撤収~、寝る前に出直しました(笑)
すると、今度はしっかり殻から抜け出しちゃんとしたセミの形になっていました!
色白ボディーで羽の色がホントにキレイな緑色なのでみどりちゃんと命名!
生まれたてのみどりちゃんはもちろんしっかりとセミの形をしていてくちゃくちゃだった羽を伸ばしているのか乾かしているのか、ゆ~っくりと自身で羽を動かしていました。やっぱり気持ち悪いのですが、脱皮する前から見守っていたせいか愛を感じました(笑)
だんなちゃまも無垢で目がキレイ!などという始末…写真もいっぱい撮り、帰り際にはみどりちゃんに良いこといっぱいありますようにっ!ステキな恋人と会えますように!と願いすっかり親バカな2人でした(・・;)
でもやっぱり気持ち悪いので写真は見返さないし、のせません(笑)

長々と書きましたが夫婦で登山にはまっていなければセミの事でこれだけ文書を書く事も、考える事もなかったやろうなぁ…とふと思います(・・;)
頭では自然を大事にしなきゃ、命の大切さを感じなきゃ、毎日を大事に過ごさなきゃなどと今までにも思う事はあったのですが登山を始めてからの方が同じ事を思ってみても重みが全く違う気がします、こんなふうに感じる事ができるのも登山のおかげっ、いい趣味に手を出会えてよかった♪

そんな事でセミはやっぱりどうしても好きにはなれないですが間近でみどりちゃんの貴重な時をご一緒させてもらい感動&気持ち悪いけど美しいと感じた生涯忘れない(大袈裟すぎ?)1日でした(〃^ー^〃)

長文にお付き合いありがとうございました♪

お誕生日☆お山ケーキ♪


f:id:chama33:20150703212700j:image
☆7月2日☆昨日はだんなちゃまこと、主人のお誕生日でした( 〃▽〃)☆
お山ケーキは難波高島屋のレーブドゥシェフで3週間ほど前から絵に書いたりイメージを伝えて生意気にもオーダーで作って頂きました(*´∇`*)
想像以上にかわゆくてだんなちゃまも喜んでくれてテンションも上がり↑↑私までと~ってうれしかったです♪

結婚して4年目、登山を始めて2年目☆わざわざ重い荷物を背負ってしんどい思いをして山登りするなんて全く理解できひん!!絶対嫌!と山登り否定派だった私を山登り大好きに引き込んでくれたのはだんなちゃまです(*^-^*)
夫婦揃って好奇心旺盛そしてそして飽きっぽい性格…(>_<)楽器や、ダイビング…いろんな事に挑戦、散財してきてしまいましたが山登り熱はまだまだ暑く、これからも冷めることはないと思っています(^-^)v
次はどこに行くか考えるだけでワクワクできる、夫婦で長~く続けていけそうな趣味を2人で持てたこと、とってもとーっても幸せに思えます(*^-^*)
私が行く(登る)前から拒絶していた山の世界を広げてくれ、楽しみを教えてくれただんなちゃまに感謝です(/▽\)♪

よく人生は登山に例えられますが、辛い登り道があってこそ感じられる素晴らしい眺め…☆★
うんうん、ホントまさにそうなんでしょうね~っ(*´ω`*)

これからの人生、まさに山あり谷ありだと思いますが、ご褒美のデサートや焼き肉、テンションの上がる山ご飯を考えるようにいろんな楽しみを散りばめながら、時にはお花を眺めたりしながらこれからもいろんなお山&人生を2人楽しみながら登って行けるようにがんばります♪
<a href="http://outdoor.blogmura.com/tozan/ranking.html" target="_blank"><img src="http://outdoor.blogmura.com/tozan/img/tozan125_41_z_birdsblue.gif" width="125" height="41" border="0" alt="にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ" /></a><br /><a href="http://outdoor.blogmura.com/tozan/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村</a>